パワプロアプリ ヴァンプ高校の吸血コマンド攻略!極限吸血で金特一覧・強化・使役・魅了・強奪・吸収解説 | パワプロアプリサクセス攻略.com|投手・野手まとめ

パワプロアプリ ヴァンプ高校の吸血コマンド攻略!極限吸血で金特一覧・強化・使役・魅了・強奪・吸収解説

おすすめコンテンツ

パワプロアプリ ヴァンプ高校の吸血コマンド攻略!極限吸血で金特一覧・強化・使役・魅了・強奪・吸収解説

スポンサードリンク

パワプロアプリこと、実況パワフルプロ野球スマホ版サクセスでは2016年10月18日より新サクセスシナリオ「ヴァンプ高校」の配信がスタートしています。

ヴァンプ高校では、吸血コマンドが登場し、吸血コマンドで吸血を実行することでブラッドゲージを回復することが出来ます。

今回は吸血コマンド・ブラッドゲージ、極限吸血、ブラッドタッグ、強化・使役・魅了・強奪・吸収などの属性についてまとめました。

なお、ヴァンプ高校のランダムイベント一覧はこちら

→ ヴァンプ高校サクセスのランダムイベント一覧攻略!

吸血コマンド

吸血コマンド

吸血コマンドとは、1ターン消費して、チームメイトやスタッフなどから吸血しブラッドゲージを全回復できるコマンド。吸血には5種の属性があり、それぞれ吸血の際に対応したメリットが発生します。

なお、この吸血コマンドでブラッドゲージを回復せず、0になった場合はペナルティが発生します。

スポンサードリンク

極限吸血について

極貧吸血

ブラッドゲージがわずかな状態になると上記の画像のように点滅します。この状態での吸血は「極限吸血」となり、通常の吸血よりも効果が大きくなる。さらに極限吸血を7回行うことでm金特コツが1種入手できる。

ただ、一歩間違えると下記で説明する「ペナルティ」を喰らうリスクが有るのは注意。

入手できる金特

極限吸血を7回達成することで、金特を得られます。入手できる金特は極限吸血を行った際の吸血属性に依存し同じ属性を極限吸血4回以上行えば確定、それ以外では回数に応じた確率で入手金特が決定されます。

具体的には以下の通り。

吸血属性 投手 野手
吸収 ハイスピンジャイロ 伝説のサヨナラ男
使役 怪童 安打製造機
魅了 超尻上がり 恐怖の満塁男
強化 走者釘付 アーチスト
強奪 精密機械 内野安打王

【注意】ゲージが0になるとペナルティ

今回のブラッドゲージにはペナルティがあり、ゲージを誤って0の状態でターンを迎えると以下のペナルティがあります。

ペナルティ 体力-50 やる気-2 各経験点−20

属性変更のルール

練習後に5つの属性からランダムで変更され、さらにサクセス中に発生するイベントの選択肢によっても変化します。具体的な変更要素は以下の通り

条件 確率が上がる属性
残り体力が少ない 吸収
女性キャラ 魅了
キャラの得意練習 使役
コツイベ発生時 強化

上記の条件に当てはまると、練習後に対応した属性になる確率が上がる。

ブラッドタッグの効果と発動条件

ブラッドタッグ

ブラッドゲージが最大のときに神良と一緒に練習すると発動する「ブラッドタッグ」と呼ばれるものがあります。このブラッドタッグで練習経験点が増加し、練習後に体力が回復する。神良をデッキにセットしていると経験点が増加します。なお、神良をセットしなくても発生可能。

ブラッドタッグ

↑このように経験点が増加する。

強化属性の効果と対象

強化吸血

効果 対象の得意練習に応じた経験点を獲得する。※ゲージが少ないほど取得経験点が増加
対象 選手キャラ / モブ選手
特攻 史門泰司をデッキにセットしている場合、同じ場所で強化をすると獲得経験点5%アップ。

イベキャラが集まっていると得られる経験点が多くなるので、4,5キャラが同じ練習に集まっている際に使うと効果絶大!強化で得られる経験点は練習ではなくイベキャラの得意練習に応じるので、筋力練習に走塁が得意なイベキャラが揃っていると敏捷点を稼げる。

強化ゲージ

↑このようにブラッドゲージが少ない状態で、尚且つイベキャラが揃っている状態で吸血コマンドを使うと大量経験点を得ることが出来る。

強奪属性の効果と対象

強奪

効果

対象が持つ特殊能力のコツをランダムで取得する。

※ゲージが少ないほど獲得コツLvアップ(最低合計Lv4、最高合計Lv7)

対象 選手キャラ / モブ選手
注意点 超特殊能力のコツ、威圧感のコツは取得できない。

強奪は一度にコツLv5まで取得できる可能性があり、必要経験点が多い特能を持ったキャラを狙うと効果的です。さらに一気にコツレベル5まで得ることが出来る可能性があるというのも魅力。

めちゃくちゃ

↑メチャクチャつかんだの場合。この場合はコツレベル4まで得ることが出来る。

使役属性の効果と対象

使役

効果

イベキャラを数ターン同じ練習に固定する。

※ゲージが少ないほど持続ターンが増加(最大4ターン?)

対象 選手キャラ / 彼女キャラ / スタッフ 

使役はタブルタッグ以上が発動しているときに使うことで、何度もタッグを行うことが可能になり、大量経験点が稼げます。加えてゲージが少なくなっている場合に強化の属性の時に吸血をやることでより効果的です。

さらに彼女キャラを固定した状態でラブパワーになれば、タッグ+回復を毎ターンすることができる事も覚えておこう。

魅了属性の効果と対象

魅了

効果

イベキャラの評価を数ターン最大にする。

※ゲージが少ないほど持続ターンが増加

対象 全員
特攻 灰塚朔夜をデッキにセットして同じ場所で魅了をすると
持続ターンが1ターン増加。

魅了のうまい使い方は彼女キャラが練習に居る時にやると、評価最大の状態になるため告白が発生させることが出来る。序盤に彼女キャラに使うことで効果を最大限発揮できる。

更に終盤ではスカウトに使用することで、ドラフト1位を簡単に勝ち取ることが出来る。

吸収属性の効果と対象

吸収

効果

体力を回復する。ランダムでケガ/病気が治る。

※対象の数が多いと回復量・ケガ病気の治癒率アップ

※ゲージが少ないほど回復量・ケガ病気の治癒率アップ

対象 全員
特攻 内藤明瑠をデッキにセットして同じ場所で吸収を使用すると、
100%ケガ/病気が治る。回復量が多いと、体力最大値が上がることがある。

最後は吸血。彼女がいない、休むを使っても回復しきれない場合に絶大な効果を発揮する。

スポンサードリンク

パワストーン裏ワザ



<スポンサードリンク>

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ